しまの大学 | みんなのチカラを集めて希望の島を作ろう!

瀬戸内海・弓削島発の地域活性化プロジェクト

しまの大学 事務局ブログ

2015.02.01

第1回上島町ユビキノール祭

第1回上島町ユビキノール祭
~ユビキノール(還元型COQ10)と健康・活力のヒミツ~
平成27年2月15日(日)PM13:00~
 
主催:特定非営利活動法人しまの大学・株式会社カネカ・ちいき進かがく株式会社
場所:せとうち交流館 多目的ホール
協賛金:1,000円(ユビキノール会員無料)
 

(1)   講演1:ユビキノールと栄養、参加者の傾向について

                     和洋女子大学健康栄養学類 鈴木敏和先生


(2)   講演2:上島町ユビキノール健診の進捗報告

                     ちいき進かがく株式会社(愛媛大学医学部)  木下


(3)     しまの大学からのお知らせ

       NPO法人しまの大学 代表理事 白川誉


(4)     レーモンド松屋さんと健康対談


(5)     レーモンド松屋 コンサート (オフィシャルサイト http://raymondm.com


(6)     ユビキノール健診参加者限定 プレゼント


※ユビキノールとは

ユビキノールとは「還元型」のコエンザエムQ10のことです。

2013.03.07

2/23(土)
骨盤を整え活性化させる〜自分らしさを大切にして行動する〜

今回は「骨盤」を整えるのがテーマ。骨盤の緊張を解きほぐすのに効果的なのは「ねじり」で、それによって骨盤の緊張が緩むと、脳に酸素が送り込まれていくほか、骨盤と仙骨が調整されて芯の正中線も整えられることを学びました。

続きを読む

2013.03.07

2/9(土)
事業化への新たなチャレンジ

2月の授業は、2年目の授業で取り上げてきた商品アイデアの確認と今後の展開について確認したほか、アカモクなど地元にある海藻活用の可能性を学びました。

続きを読む

2013.03.07

2/16(土)
レシピ集をもとに一菜説明をしよう

今月の授業は、佐島の長磯(ながいそ)地区で浜菜・磯菜のウォッチング等を行いました。

続きを読む

2013.01.28

1/26(土)
ボイスワークで自然治癒力を高め、自分の可能性を伸ばす

今回のテーマは「ボイスワークで自然治癒力を高め、自分の可能性を伸ばす」。前回のタッチセラピーに続き、今回は自分の「声」を活かして、自分を見つめ直していきます。

続きを読む

2013.01.28

1/26(土)
事業化への新たなチャレンジ

1月は、新年最初の授業ということで「なぜ、今日本の地域活性を急ぐ必要があるのか」と題した講義が行われました。

続きを読む

2013.01.28

1/19(土)
皆で料理しながら、冬菜を使ったレシピを仕上げよう

今回の授業は「皆で料理しながら、冬菜を使ったレシピを仕上げよう」というテーマのもと、調理実習を行いました。

続きを読む

2013.01.08

12/22(土)
ミゾオチのブロックを溶かして、融和力を高める

12月のテーマは「ミゾオチのブロックを溶かして、融和力を高める」。ミゾオチにあるブロック(身体に記憶されたネガティブな感情)を溶かして、人間関係を円滑にするためのビジョンヨガを行ないました。

続きを読む

2013.01.08

12/22(土)
島かんきつ365、事業化への新たなチャレンジ

12月の授業は、11月下旬に京都で開催された「未利用資源事業化プランコンテスト」(主催:NPO法人未利用資源事業化研究会)の結果報告と、今後の計画についてディスカッションを行ないました。

続きを読む

2012.12.18

12/15(土)
11〜12月に摘める菜で、自分の一品を作ろう!

今月の授業は、季節の摘み菜を家庭料理に取り入れる調理実習を行ないました。参加する学生さんには、この時期によく作る家庭のレシピを事前に提出してもらいました。

続きを読む

しまの大学は日本財団の助成事業です。


日本財団 | NPOやボランティアを支援する助成財団です

協力企業・団体


ぐるなび-宴会・グルメ情報検索サイト peace winds みんな電力 loopto tsukue ゼロコレクティブ 株式会社しまの会社